駒場東邦中学校・高等学校

2021.12.6 記入者:大岩(サービス管理責任者)

  

 

みなさん、こんにちは。

 

先週の金曜日、法人の隣にある駒場東邦中学校・高等学校に

法人常務理事・駒場苑の坂野施設長・支援員の平井といっしょ足をはこび、

学生のみなさんにむけて「愛隣会について」「ボランティア活動について」のお話と

ボランティア活動等の声かけをさせていただきました。

  

 

 

以前から駒場東邦の教職員・学生のみなさんとは交流があり、

これまでの学生のみなさんによる活動として

 

 ●法人構内の落ち葉掃きなどの清掃ボランティア

 ●目黒恵風寮の前にある風のガーデンこまばの畑の手入れ

 ●駒場東邦の園芸同好会の学生さんたちと目黒恵風寮の風のガーデンこまばの畑で園芸活動

 

など、ほそぼそとですがそういったボランティア活動と交流がありました。

 

 

活動と交流をとおして、

学生のみなさんにはボランティア活動の機会を提供や

すこしでも福祉のことを知ってもらう機会になっているかとおもいます。

 

又、目黒恵風寮として今後はこうした機会をきっかけとして

ご利用者のみなさんが学生のみなさんといっしょに活動やコラボをしたり、

ご利用者のみなさんがわくわくウキウキすることやより充実し楽しく過ごせるようなことに

繋げていければいいなという思いがあります。

 

 

新型コロナウイルス感染症の影響により

ボランティアの受け入れは一旦ストップしていましたが、

12月以降、ふたたび法人構内の清掃ボランティア活動から再開する予定です。

 

 

▼こちらは2018年以降に畑の手入れをしていただいたときの駒場東邦の教職員・学生・ご利用者の写真です

 

 

次の記事

利用者支援方針